マインド

情報強者になろう!情報で損しないための考え方

就活生
就活生
  • 就活の最初は自己分析や企業研究が大事なんて言われるけど、やり方がよくわからない…
  • そもそも情報をたくさん集める必要なんてあるの?

なんて思ってないでしょうか?

この配信では情報を集めることの
大切さについてお話していきます

この配信を最後まで聞いていただくと
将来にわたって損をしないための
情報の見極め方がわかります

のりかわ
のりかわ
この記事を書いている私は…

  • 社会人経験 25年
  • 音声での情報発信 550本の実績
  • 転職歴5回
    いろんな業界や職種の裏側を熟知しています
  • 人事採用経験6年&企業の総合企画に携わった経験があるので、
    経営者がどんなことを考えているのかを知っています

それではさっそく本編をどうぞ

知っているということは最大の武器

知っているということ
知識こそがあなたの最強の武器なんです

なぜならば
より良い方向を選ぶことができるからです

身近なところで例えて言うと、
私 ラーメンが大好きなんですけど、
元々は関東圏出身なので
ラーメンといえば
醤油ラーメンしか知らなかったんですね

そんな私が九州に行った時に
とんこつラーメンに出会って

「マジか!世の中にこんなに美味しいものがあるのか!」と!

違うラーメンの存在を知ったことで
ラーメンの好みの選択幅が広がったんですよね

げふん、就職活動に戻して行きましょう!

このことはビジネスや就活も一緒で
その存在を知っている・ノウハウ知っているということは
あなたの選択の幅を広げることができます

そしてさらにあなたを充実させることができるんです

先日こんなツイートをしました

より良いやり方や正しいやり方が分かってさえいれば

「あの時に知ってればもっと楽なやり方分かったのに…」」
「こんなに時間をかけずに済んだのに…」

なんてあとで後悔することにならないわけですよね

情報強者になるための3つの方法

ではでは、
情報の強者になるためにはどうしたらよいのでしょうか?

ここからは具体的に
情報の強者になるための3つの方法をお話ししていきます

情報の価値を認識する

まず ひとつ目は「情報の価値を認識すること」

そもそも
なぜ情報を入手することって大切なんでしょうか?

それは
情報の大切さを自分が認識をしていないと、
そもそも調べる気が起きないですよね?

例えば
あなたは投資を考えています。

お金は欲しいんだけども
その増やし方・投資のやり方が
わからないから思考停止してしまって
結局、何もしないってことはよくあります

わからない言葉や用語だけでも調べて
やり方をちょっとずつ理解をしていけば
いつか自信をもってできるようになりますよね

あなたが損することを予防できます

高齢者の方を狙った特殊詐欺事件って、
今になっても後を絶たないじゃないですか。

まさにこれって
情報を知らない人を狙った犯罪ですよね?

もし「これがひょっとしたらこれ詐欺から詐欺の手口かな?」
っていう事例を知っていれば
電話口に出た時に疑って予防ができるじゃないですか

つまり、
そういう事例があるって言うことを
知らなければ対処ができないんですよね

まあネットでもフィッシング詐欺とか
不審なメールっていう危険なものがたくさん存在しますが、
危険だということを知っていれば予防することができます

与えてくれる情報に甘んじない

はいそして ふたつ目は
「与えてくれる情報に甘んじない」

これはですね…めちゃめちゃ大事です!

あなたが得た情報は必ず
「なぜ?」って疑う気持ちを大切にしましょう!

具体的な例をお話すると災害が起こった時の
デマ情報の拡散なんていうのがまさに良い例です。

私も東日本大震災の時に
ちょっと色々と困ったこととかもあったりしたんですけれども、
東京に住んでたので福島から放射能が流れてくるんで
それを予防するためにはうがい薬を飲んだら放射能を防げる、みたいな、

なんでうがい薬が効くのかなんてことは
みんな疑わなかったんですよ。

今聞いたら
「嘘でしょ?なにバカなこと言ってんの?」って
思いますが
そんなデマ情報が当たり前のように拡散された、
そんなこともありました。

就職活動に戻ってみると
例えば

大手のナビサイトに載ってるような情報だけを信じる

とか

企業に掲載されている企業情報だけしか見ない、
というのがよくないパターンのうちのひとつです

私も就職活動の時に
会社の最新情報を知らないで面接に臨んで
失敗した経験があるんですよ

音楽大手の エイベックス株式会社って
会社を受けた時の話。

資料請求して送られてきた資料に載ってた
イベントのパンフレットなどなどの情報を
頭にバッチリ叩き込んでたんですけども、
それって実は2年前の情報だったんですね。

今年も同じようなイベント
音楽のイベント・ダンスのイベントやるんだけれども、
その最新情報のことはまったく調べずに臨んだら
そこを突っ込まれてしまって撃沈しました💦

やっぱり与えられた情報だけがすべてだと思って
しまうとのは…よくないですね

誰だって都合の悪いこととか
あまり言いたくないよっていうこと
見られたくないよっていう事ってあるじゃないですか

だから企業もわざとそれを載せてなかったり
言わなかったりっていうことは
あるあるのお話です

「あれ、これなんでかな?」
って思う疑問や不安を深掘りしていって
自分で確認をするという作業が必要になってきます

調べた情報が本当なのかをとことん調べる

はいそして三つめは
「調べた情報が本当なのかをとことん調べる」ということです。

こちらはですね、
先ほどのお話の最後と繋がってくるんですけれども、
複数の情報を入手することはとても大事なことです。

反対意見も含めて複数の意見を見るようにしましょう。

例えば自分で検索窓 Google とかで検索するときに
検索窓に入れて調べた内容の答えが

片方では
めちゃめちゃ良い内容を書かれてるオッケーですよっていう肯定的な意見、
違うサイトを見てみると否定的な意見が書いてある…
どっちを信じたらいいの?

なんていうことは よくある話ですよね。

わかりやすい例でいくと
最近だとコロナワクチンの接種なんていうのがいい例だと思います。

「受けた方がいいよ」って言ってる人もいるし、
「いや危ないから受けないほうがいいよ」って言ってる人もいる。

「どっちを信じたらいいの??」っていうのあると思うんですよね。

大事なのは、それらの情報を自分の中にインプットしたうえで、
自分なりに一生懸命考えてみて答えを出すということが
とても大事な作業です。

そうはいっても気が進まない方

就活生
就活生
  • 情報の集めるのは大事だとわかりました!自分で考えことが大切なのもわかるんだけども、そもそも調べたりする情報を取りに行くっていう行為が面倒くさいんです

というそこのあなた!

まずは自分が関心があることを
YouTube でもいいし Google でもなんでもいいので
検索して調べてみるというところから始めてみませんか?

例えば自分の好きな音楽アーティストのミュージックビデオだったら
なんか調べる気になるじゃないですか。

それと一緒です。

自分が興味があることから調べ始めて、
その調べ方をマスターして調べ方を覚えたら
徐々にそれを応用していくということをやっていきましょう!

まとめ

それでは今日の内容をまとめていきます。

ただ「知っている」ということ
他の人よりも多く情報を知っているということは、
それだけでまわりの人よりもアドバンテージを握ることができます

これは就職活動だけではなくって
情報を集めて自ら判断をしていくということは
この先世の中たくさん出てくるので
そういうクセをつけておくと絶対将来役に立ちます

ぜひ今日の話参考にしていただいて
ものごとの情報のキャッチのしかたを身につけていきましょう!

この記事は音声でもお楽しみいただけます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。