ストレス解消法

落ち込み気分を解消する4つの方法

【この記事は音声でもお楽しみいただけます】

前回、面接結果に落ち込んだときの
立ち直り方というテーマで、
私なりの立ち直り方を紹介しました

面接結果が悪くて落ち込んだときの立ち直り方

今日は研究論文に基づく
絶望感の解消方法を紹介します

ネガティブ感情の研究結果

1997年、
ボンド大学のシンシア・フィッシャー教授は
「Emotions at Work」という研究を行いました

この研究は
仕事におけるネガティブな感情について
研究されたものですが、
その内容は就活にも当てはまるので
今日は噛み砕いてご紹介します!

失望・不幸がもたらすもの

お祈りメールをもらい続けると
とてつもない絶望感に見舞われますよね

就活での失望や不幸に対処するのは、
正直とても難しいです

就活中に感じるいろんな感情のなかでも、
絶望感・不幸感は
今後の活動に影響を与える可能性が最も高いものです

大きな失望に見舞われたばかりの人は、
エネルギーが低下し、次のリスクを取るのが怖くなり
その結果、成果を上げることが
できなくなってしまうかもしれません

絶望感・不幸感を少しでも早く拭い去るために
以下のことを試してみましょう!

失望に対処するための前向きな4つのステップ

具体的な方法は以下の4つです

  • 自分の考え方を見直す
  • 目標を調整する
  • 自分の考えを記録する
  • 笑ってください

 

■自分の考え方を見直す

すべての物事は自分の思いどおりにならない、
ということを考えてみましょう

人生は何が起こるかわからないからこそ
面白いのです

もし、自分の人生がなんでも自分が思ったとおりにしか
進まない人生だったとしたら、
人生は坂道や谷間、起伏のある道ではなく、
真っ直ぐ平らな道になるはずですよね?

どこまで進んでも変わり映えしない道などつまらない

山あり谷ありだからこそ、人生は面白くなるのです

■目標を調整する

あなたにとっての目標とは、
選考を通過して次のステップに進むことです

今は選考を通過できずにがっかりしていたとしても、
その目標が絶対に達成できないということはありません

面接通過したいという目標はそのままに、
内容を少しだけ変更してみましょう

例えば、選考会の開始が比較的遅めの
別の業界を狙ってみるなどです

■自分の考えを記録する

何が自分を不幸にしているのか、
正確に書き出してみましょう

とにかく頭に思いつくまま書くことが大事です!

面接官への悪口でもいいですし、
今の就活システムへの不満でもいいです

問題が特定できたら、
それを解決する方法や回避する方法を
人に相談して考えてみましょう

大事なことは
今の自分の状況を変える力は、
いつでもあなた自身が持っているということです

■笑ってください

無理に笑顔を作ったり、
わざと不機嫌な顔を作ったりすると、
幸せな気分になれます
(鏡に向かってやるとよりいっそう効果的です)

意識的に顔を上にあげてみると
笑顔になりやすいですよ!

まとめ

落ち込んだ気持ちが
心身ともにプラスに働くことはありません

早く次へ切り替えて進むためにも
自身でメンタルケアをしていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。